«
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
»

スポンサーサイト   ― --.--.-- (--) ―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Best night は地獄絵図   ― 2008.04.06 (日) ―

3月中旬、U.K.L "PASTE TOUR 2008"(ハードコアパンク?アーティスト)の
チケットを予約したのですが、当日まで非常に不安な想いを抱えていました。



平日の金曜日っちゅーことで、
もちろん仕事があるから、行けるかどうか微妙なところだったし、

チケットを予約したのは1枚だけだったから、初の1人参戦だし、

当日までチケットは手元になく、なんとメール予約だけだし、

ライブハウスの公式サイトには、「皆で回って盛り上げよう!」とか書いてある。







  _, ._
( ゚ Д゚) 「回って」・・・?







な・・・なんだろう・・・。


同僚に聞いてみたら、
「皆でお手手繋いでマイムマイム的なアレじゃないですか?」と予想。



ハードコアなのに・・・・。






とまぁ、色々不安を抱えつつも、会場は会社から近場の新宿ACBだとあって、
仕事を切り上げてタクシーを飛ばして会場到着。



歌舞伎町に1人。

ライブハウスの入り口には、若いにーちゃんがたむろってる。



ピギィーー!! この時点で負けそうだー!! ・゚・(ノД`)・゚・


チキンなウチはビビリながらも、地下へと潜って行く・・・・。







階段には長蛇の列。



皆Tシャツとかでやる気満々。

うはー。 Tシャツ持って来れば良かったー。 KYを怖れる女達。



受付で名前を言ってチケット代金を支払うと、チケットを渡される。



恐る恐る会場へと入っていくと、もう目の前がステージ。 会場狭っ!!!

流石収容人数が250人とかだけある。






4段くらいの階段があったので、一番上の段に座って、ひっそりと佇む事に。

ケータイの電波は入らないし、1人だし、暇だ・・・。



開演時間が迫ると、人がぎっしり押し迫ってきた。

座っても居られない状況になったので、立ってみるが、視界に入るのは、目の前の客のケツのみ。

Oooooooooooops!!! Σ(`Д´;)ノ






物販スペースに押され、ライトに寄りかかりながら小っちゃくなっていると、誰かがウチの肩をたたく。

振り返ると、腕にタトゥー、髪は緑のタンクトップの兄ちゃんが居た。







「見えないでしょう? こっち来ていいよ。」


なんと、緑髪のタトゥー兄ちゃんは、物販スペースの横にウチを案内してくれたのだ。








「ほい。 コレに乗りなよ!」



さらに、タトゥー緑兄ちゃんは、踏み台代わりに、瓶ケースまで用意してくれたのだ。












あ な た が 神 か 。


              _
             /::::/
           /´!_/}   
          /:::7. i゙:'|     
          /:::/  !:::l 
          {:::::l  l:::_!_    
           ヽ:::\ィf´l:!::゙i
            ヽ:::::゙:从l!リ
          /::::::::::::::/    
          l::::::::::::/     
          |:::::::::::|
          }:::::::::::l        
           ト ̄ ̄|    
            ,r'`   ン      
          , '   //        
       /  ,イ _i___ __ _ 
        ,' .,r'-┴'''''T:"^ャ_l´:',
       l ___...... -―┘^}:」 !:ノ








深々とお礼を兄ちゃんに告げて、瓶ケースの上に立つ。



なんてこったい。 これが2m級の目線かー。 ステージも客も近いwwww

タオルを首から下げて、臨戦態勢OK。

くぅー!!! みwwなwwwぎwっwwてwwきwwたwww









ふと左横を見て、我が目を疑った。


エルレのVo. & G.の細美さんが普通に居るんですけど。


幕張で3万人の前でライブやったフロントマンが、目の前1mの距離。




いや、それはそれはもうごく普通に。

客との距離が半径1mくらいにも関わらず、誰も騒いでいないんすけど・・・。




ウチがミーハーだからか!? (´Д`; 三 ;´Д`)


瓶ケースの上で挙動不審にジタバタ。

あわわわあくぁwせdrftgyふじこlp;@:「・・・・・




なりきりそっくりさんかと思ったが、いやいやいや。

対バン出演者のGNPのメンバーと英語で喋ってるし、本物だっつの・・・。





声を掛けたいところだが、英語が何より怖い外資系OLもぎぃ。

ここは様子を見ることに・・・ (チラチラ・・・




しばらくすると、細美さんに気がついたファンが握手して貰っている。

うううぐうぐううg ウチも!!!!!! 





手を伸ばしかけたまさにその時、1組目のGNPのアクトスタート!! (グッドタイミング☆










GNPでわかったサークルモッシュ。

ひたすら左回りで回る回る。 うはー面白!!!!!



横では細美さんが、「Fuuu-!!!」ってノッてる。 楽しそうだー。








で、細美さんはそのままステージへ。

ELLEGARDENのアクト!!!


こんな近くで見れることが出来るなんて! くっはー!!! すげぇなぁ。



それにしても、人が人の上を流れる、流れるwwww

ダイブありーの肩車ありーのな暴れまくりの地獄絵図。 この目線から見たかった!

ステージと客スペースの間に柵が無いため、ダイバーはそのままスタッフに押し戻されるw



セトリは肉汁たっぷりの10曲。 熱気ムンムン、酸素薄すぎ!

Pizza Man
モンスター
Fire Cracker
BBQ
Space Sonic
Salamander
Supernova
ジターバグ
Red Hot
Make A Wish







そして本日の主役UKLへ。

重厚感たっぷりのハードコア。 何言ってるかわかんNeeeeeeeeee!!


でも頭振って応戦。 トリップすんなぁ!












くったくたになって、本日のライブは終了。

お客さんがハケるまで、瓶ケースに座って待機。 はぁー疲れたなー。




って、また細美さんが真横に・・・!!! ヒギィー!!!!!!!! ヽ(゙Д゙ ;)ノ

ファンの人が並んでサイン貰ってるじゃないですか・・・。 ココは行くしかねぇ!!!!





「あ・・・あの! サイン下さい!!!!」


「あーいいよぉー。」




なんて気さくな・・・!!!

タオルにガシガシ書いてくれてる。 書きにくそうだwww





「今日はほんと最高でした。 こんな近くで見れて奇跡です!!!」


とか言ったのかな。 テンパリ過ぎて覚えてないや。




「良かった。 ごめん、ちょっと読みづらいけど、ちゃんと書いたから。」

「ありがとうございます!!!  あとすみません! 握手して下さい!」」




テンパリ過ぎて、握手して貰っているのに、「お願いします!」って言ってた。

お互い、「ん?( ゚Д゚ )」って空気・・・。















だはははっはははっは!! 確かに読みづらいな!(笑)

でも、嬉し過ぎる!!!!!!!! '`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ




くっはー。 こんなサプライズがあるから、今日も飯が美味い!

1週間経った今でも興奮が冷めず、眠れぬ日々・・・。






思 い 出 し 興 奮 で 、 寝 坊 し ま し た ッ !!!!


クリックお願いしまスケエエェェェエエイスッ!!!!!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mogggy.blog70.fc2.com/tb.php/183-60f21eb3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。