«
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
»

スポンサーサイト   ― --.--.-- (--) ―

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「会社は遊ぶ所です。」

そう断言できるのは、同じ部署の同僚がいたからでした。

会社で歌って、会社で踊って、会社で・・・。



そんな彼女が、この度我が社を退職して、UK本社に行くことを決めました。

数え切れないほどの感謝を込めて・・・




俺は・・・


俺は・・・・・・・!!





リアルボブを作る・・・!!! (゚Д゚#)




 @@@   ♪らららー ランドセルはー
( ∴゚3゚∴)   てててーん 天使のは・ね¯ 
(|っ   )o
  u ̄ ̄u


 ▲ボブ氏




ちなみに彼女には、嘘を言い続けました。

「君のために牛乳パックで、UK用の家を作っているよ。」

こいつは、生臭い嘘だぜ・・・!








感謝の方法が合っているかいささか不安が残る所ですが、
まぁとりあえず型紙を作り、フェルトを切りましょう。


正直針を持つのなんて、高校の巾着作り以来だっつの。

フェルトを縫うには、ブランケットステッチつーのがいいらしいです。



縫います。


縫います。









うぎょはhてょうぇてょわうはえgj


発狂しつつ縫い続ける。

腕を動体に挟み込んで、髪の毛部分もつけました。

 @@@ ←ココ、髪の毛
( ∴゚3゚∴)




この時点で、すでに製作時間6時間経過してるよ!

     ∧_∧
 ;;;;;、(・ω(:;(⊂=⊂≡
    (っΣ⊂≡⊂=
    /   ) ババババ
    ( / ̄∪









ボブに命を吹き込みます。

茶色と白のフェルトを使って、目、口、そばかすのパーツを切ります。


うごぁー! 3めんどくせー!!!






よっしゃー ボブが出来たぜー!!!!

そう。 ボブ「が」出来ました。






       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |  さあ‥                 |  |
     |  |  ランドセルを作ろうか・・・      |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _-_-_-_-_- _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \







だって、ボブはランドセルをしょっているんだもの!


というわけで、更に縫い続けること4時間・・・。






               -― ̄ ̄ ` ―--  _     ランドセルが出来ました・・・。
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r    u      ` 、
       , ´           / /  J   ,ヘ  u      ヽ
    ,/   ,|           / /       ○        ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /   r(   `'    J く
  (´__   、        / /   `(   ,ヘ  u     ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し   u┃    ○  J     _>
          ,_  \  J         ┃   `' __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~;;;:".. ̄
           ̄ ̄ ̄      *・∴:∵:*::
                   ・:::・: *∴・* :*    


しかも無意味に立体構造。

折角開閉式にしたってのに、いざ渡すとき何も入れなかったってゆー逆サプライズ。












ふー、ようやく完成したー。 (´∀`*)

あ・・・ あれ・・・?

何かが足りない・・・?



思えばこの数ヶ月で、ボブの環境は一転していた。 (全て想像上の設定ですが)





(川*゚3゚*)

ボブには気になる女の子、ステファニーが現れたし、 (全て想像上の設定ですが)




(公)

初老の男性で、スカートのような服を着ていて切手や蝶をあつめている
ヘムレンさんも登場した。 (全て想像上の設定ですが)







   「 「
 ( ∴゚3゚∴)
(///////)
 LL LL


そして、従来のキャラクター、蟻人間のスティーブンもいるではないか。
(全て想像上の設定ですが)






あががががが・・・・。


と、いうわけで・・・・








全 員 作 り ま し た 。





正直9月の3連休は、ほとんど全時間をボブ関連に注ぎました。

久しぶりに実家に帰ってきたと思ったら、
一心不乱によくわからないキャラクターを作り続けている娘に、
いささか引き気味のもぎ~家の人々。


   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   ノ   \   / ─::::::::::─ \      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |     ●)- ●)/:::::<⑪>:::::::<⑪>::::\  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |    (__人__)|    (__人__)    |  (:::::::::/ ノ      ヽ \:::::::)
 | U    ` ⌒´ノ\     ` ⌒´    /  \:/   (●   (● U\ノ
 |         }   ( r  兄  |        |  U   (__人__)    |
 ヽ   U    } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \     (__ノ
   | 父  \ \ \ /      
    |    |ヽ、二⌒)、^                         ノ|










そして、彼女の最終出社日である10月5日に開催された壮行会。

"牛乳パックの家"を渡すときがやってきました。




彼女は、想像以上の狂喜乱舞っぷりを披露。


周りは呆れつつも、温かい見守りを見せる中・・・





マーク(仮)がボブを手に取り、
ステファニーを押し倒しました。






「てんめぇえええええ! 何やっとんじゃああああああ!!!」

ウチは日本語でマーク(仮)の胸倉を掴みました。


ちなみに、マーク(仮)は、実在の人物です。

うおおっ!こ、これはすごいっ!!!

狂喜乱舞する気持ちもわかりますよ。
僕はスティーブンが欲しいです…。

 2007.10.09 04:27 URL | Q #- [ 編集 ]

すごいよマサルさん改めもぎぃさん

 2007.10.10 00:22 URL | るータン #- [ 編集 ]

手先の器用さに驚かされたにょ
器用貧乏にならないよ~に…
南無

 2007.10.10 19:16 URL | しあん #SLeEh8bs [ 編集 ]



クリックお願いしまスケエエェェェエエイスッ!!!!!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mogggy.blog70.fc2.com/tb.php/158-1122abdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。